カラコンの危険性

カラコンは眼にとってやっぱり危険?
カラコンの危険性と
安全な使用法などについて解説!

カラコンと一般のコンタクトの違い

カラコンって危険?というお話を聞いたことがあって、これから使いたいけど不安…って感じる人も多いかもしれません。本当に危険なのか?安全に使う方法が無いのか?知りたいですよね!

ファッションアイテムとして定着してきたカラコンはやはり取り入れたいアイテムですよね!カラコンを楽しく使うためには安全に使える方法を知っておくのはとても良いことです。

カラコンはコンタクトレンズとはとは言っても普通の視力矯正とは少々違いがあります。どのようなところでしょうか?

まずは、着色料が使われているかどうか?というのが大きな違いです。この着色料はサンドイッチ製法など、安全性に極力気を配っているような製法ですと、安全に使えるようになっていますが、そうでない問題のある製法になりますと、色素沈着などの問題が発生してしまいます。これは一般のコンタクトレンズではありえないことです。

次に酸素透過の有無です。カラーコンタクトは、着色されている部分が直接眼球に触れないようにするため、2枚のレンズで着色された部分を挟むような構造になっています。その分だけ、酸素が通りづらいため、酸素不足になりやすいのです。

酸素不足は眼にどんな影響をあたえるのでしょうか?実はあまりに長く酸素不足が続くと眼球の角膜細胞に悪影響を与え、長期間の使用で少しづつ角膜細胞が減っていってしまうのです。

これは普通のコンタクトレンズでも酸素不足になりえますし、酸素不足が続くと角膜細胞が減っていってしまうのは同じです。ただカラコンはよりその酸素の透過性が良くないという違いがあります。

酸素不足を考えますと、あまり長時間の使用は安全に問題があるので、使用しても意味が無い時には極力外すというのも、目の健康を考えるならば良いことだと思います。

カラコンの危険性と使いかた

カラコンを安全に使うポイント
カラコンを安全に使う為のポイント イメージ
使用の際に気をつける
ポイントについて
解説しています。
毎日使うカラコンのお手入れの仕方
毎日使うカラコンのお手入れの仕方 イメージ
安全に使うために大事なこと!
毎日使うカラコンの
お手入れの仕方について

要注意すべき通販サイト
こんなカラコン通販サイトは要注意 イメージ
使ってはいけない通販サイトって?
こんなカラコン通販サイトは
要注意です!
国産と海外のカラコンの違いは?
イメージ
やっぱりメイドインジャパンが最強?
国産と海外の
カラコンの違いについて

カラコンは繰り返し使えるの?

カラコンの使用と耐久性は?
カラコンは繰り返し使えるかについて

危険を招くカラコンの使い方

危険を招くカラコンの使い方 イメージ
眼の健康・安全のためには
これだけはやってはいけない!

更新情報
カラコンについて
カラコンの安全性
カラコンのメリット・デメリット イメージ
New!
カラコンはどんな所がいい?
カラコンを使うことの
メリット・デメリット
カラコンは繰り返し使えるの? イメージ
PicKup
カラコンの使用と耐久性は?
カラコンは繰り返し
使えるかについて
購入したカラコンの上手な保管方法 イメージ
Point
大事なカラコンは大事に使う!
購入したカラコンの
上手な保管方法について